二週間でみた日本(1)セクハラ

二週間とちょっと、関西にいました。その間に米国の大統領選挙があり、日本ではTPPの国会承認手続きへの動きがあり、恩師マーサ・ヌスバウム先生が賞のために来日され、彼女を迎えた京都ではしつこく咳がつづくマイコプラズマ肺炎という病気がはやり、ネットでは私のペーパー(日本会議について)を載せていただいたりしたようでした。その間のことを、何回かに分けてブログに書きとめたいと思います。

・・・・

京都の下鴨署などで通訳をする友人が、こぼれ話をしてくれた。夜中の2時3時、早朝にも電話がかかり出かけるらしい。それも毎日のように。私なら寝ぼけて「グッド・ラック」といって、お断りするだろうか。元気に仕事を引き受ける彼女は、エライ!

よくあるケースに、日本人男性と外国人女性のトラブルがあるという。「セクハラ」というので「レイプなの?」と聞くと、「強姦ではなく、男性が女性の性器を触ったりする」のだという。

「えっ。なんでまた?女性の嫌がることを?」「それまでの意思疎通は、どうやって図っていたの?」「異文化のミスコミュニケーション?」私の頭の中は、はてなマークでいっぱいになるが、彼女は「ビョーキでしょう」と一蹴。

病気かどうかは別として、ゆゆしき人権侵害を感じる。最近、女性にお酒を飲ませてわいせつ行為や集団レイプに及ぶ、という事件を耳にした。逮捕され指弾されても、どこかふてぶてしい態度の男性もいる。(大学生の女の子たちは、自分の魅力を薄利多売するようなムダな時間の過ごし方をしてはいけない)

これらの事件に、日本における女性蔑視、差別、男女平等達成度の低さを垣間見る気がする。若い世代の振る舞いは年上の世代から学んだのだとすれば、それも悲しい。

事件内容を読んで思うのは。彼ら性的略奪者に決定的に欠けているのは、女性を思いやったり愛したりする能力ではないかと疑ったりする。教育エリートだから、人(母)に甘やかされたからといって、女性を大切にできるとはかぎらない。

日本には、深酒も失態も許されるような無礼講という言葉があるが。欧米では、概して意識を失うほど泥酔状態になるのは恥ずべき行為として厭われる。酩酊はしても泥酔してトチ狂わない。学生もパーティなどでどんなに酔っても、女子学生を無事に送り届けて、翌日は遅刻もせずに授業に出席するという(体力も胆力もある)人たちが大半である。ましてや、女性に性的暴行を加えるやなんて。

Beer. Helping ugly people get laid. と書かれた、ポスターがある。大雑把に訳せば「ビールは醜い人たちが寝るのを助ける」という意味。「酔っぱらわないと愛を交せないくらいの、あまりの醜さ」との揶揄もある。そして単に酒=好色な底意=下心とみる人を、笑い飛ばす含みもある。

欧米で見聞きしない日本の通弊に、痴漢があると思う。(触りたいのなら、特定の好きな人を触るでしょ!?)セクハラや暴行で「相手から同意を得た」と都合よく解釈する男性もいるようだが。相手の返事をまず確認したのだろうか。

男女の力関係は、女性の動作や装いの自由度にも反映する気もする。欧米には、季節・年齢・職種・体型にかかわらず、ミニスカート、胸元があいた着類、体のラインがもろにでる洋服を身につける女性たちも多い気がする。スーザン・ボイルしかり、マーサ・ヌスバウムしかり。デコルテも身体の一部も時々見えたりするのも、自然の一部。好きなように着ればいいとする心もちが感じられる。そういう清遊な雰囲気。男性も女性も、自信のある健康美は見ていて気持ちがいい。

日本のように性別で隔離されておらず、あいさつで握手やキスをしたりするので人に接触する機会も多い。そんな環境で、人々は異性への探求心や理解を育てているように思う。

とにかく日本の男性は。女性が嫌がることをすれば、百雷が落ちることは覚えておいたほうがいい。

Comments

Post new comment

  • Web page addresses and e-mail addresses turn into links automatically.
  • Allowed HTML tags: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • Lines and paragraphs break automatically.

More information about formatting options

CAPTCHA
This question is for testing whether you are a human visitor and to prevent automated spam submissions.
Image CAPTCHA
Enter the characters shown in the image.